なぜ目が疲れるの?

目が疲れた、と良く聞きますが、なぜ目が疲れるのか、そのメカニズムはご存知でしょうか。


目は対象物までの距離に合わせて、目の中の筋肉を使ってレンズの厚さを変え、ピント合わせを絶えず行っているために、目の中の筋肉が緊張状態にさらされるために、目の疲れが生じるのです。


スマートフォンやパソコンを見ている間中ずーっと、レンズ調節のために、目の中の筋肉は緊張している状態が続いているのです。


これがいわゆる”眼精疲労”の正体です。


ですから、目を使う作業が長く続く時は、目を動かすことで、目の筋肉を動かして疲れを軽減することができますよ!



やり方は簡単です。

目を上下左右にぐるぐると動かします!


これだけです^^;

この運動によって目の周辺の筋肉が動くので、筋肉の緊張がほぐれ、コリが解消されます。


簡単なので、お仕事の合間などに、是非お試しください


 

また、はり香では、目元が特にお疲れの方向けにオプションとして『目と頭の集中ほぐし 20分¥3,300』のご用意もございます(^^)

身体のコースと合わせて是非ご利用くださいませ!

閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示