雨の季節は体も湿気る?ジメジメボディと湿った内臓の話

こんにちは! はり香 せきです😃

雨が降ったり、止んだりと安定しないお天気で傘が手放せませんね...☔️ この梅雨の時期、身体がだるかったり、頭が重かったりしませんか? 実は、この体調不良の原因の一つが、『湿度の高さ』にあります。

じめじめしたこの季節は、汗をかきにくくなり、体内に余分な水分が溜まりやすくなります。 むくみというのは、余分な水分が溜まった状態のこと。 体内の不要な水が、だるさを引き起こす一因となるのです。 むくみを解消すれば、梅雨の時期のだるさの改善につながります。

今回はそんな方にオススメなツボをご紹介します👍👍

★三陰交(さんいんこう)

★場所 内くるぶしの中心から、指4本分上。 (写真の青いシールのところです。)

★気持ち良く感じる程度の強さで、5秒ずつ×3回ゆっくりおします👍⚡️

ご存知の方もいるかと思いますが 湿度によるだるさやむくみ、胃腸調子を整えてくれる効果のあるツボです🌷 デスクワークの合間にも座りながら刺激できるツボなので、ぜひお試しください!☺️

また、必須栄養素でミネラルの一種である『カリウム』は体内の塩分と水分の量を調節する働きがあり、余分な水分などを体外に排出するサポートをしてくれます。 この働きによって、むくみを解消してくれます。 バナナ🍌、アボカド🥑、きゅうり🥒 にはカリウムが多く含まれています。

きゅうり🥒には、余分な水分を体外に排出されやすくするシトルリンも含まれているそうで、むくみ解消にはピッタリですね!

ツボ押しとカリウムを摂って、ジメジメとした季節を乗り切りましょう😊🌱 閲覧 95 回クリック 0 回 投稿を共有

投稿: 2019年6月30日


33回の閲覧

 

© 2019 harika with Qiroom Qinowa.