鍼灸治療のついて

更新日:3月23日

こんにちは

銀座治療室はり香 佐藤みつきです。

今日は鍼灸治療の効果についてです😀


鍼灸治療の効果とは?

一般的に鍼灸治療はどのような症状、疾病に効果があるのでしょうか。

身近な症状として、肩こり、腰痛、膝痛などの症状に対して効果的と認識されているように感じます。

より詳しくみると大まかに3つに分けられます。


1血流改善効果!

2鎮痛効果!

3免疫、ホルモン、自律神経の調整!


今回は1つ目の血流改善効果についてお話しします😀



血流改善効果

施術中に鍼を刺した所の冷えが取れたり、施術後に身体が温かく感じた事はありませんか?

これは、血液循環の悪化により冷えていた身体が、鍼灸の刺激によって血流が改善される事により身体が温かくなった為です☀️

また、実際に鍼を刺した所やお灸を置いた所の周りが赤く紅潮する事があります😊

鍼灸治療をする事で、血流改善効果が主観的にも客観的にも実感できます😃✨

鍼灸治療の効果で1番重要な役割です。

血流改善効果によって、後の2、3に関連していきます。

次回は2の鎮痛効果についてお話ししていきます。✨

閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示