耳の疲労と睡眠

更新日:3月23日

実は耳も疲労するそうです。

こんにちは銀座治療室はり香佐藤です。

普段の生活で地下鉄の音やドライヤー、音楽機器やスマホなど様々な音を聞いているので

耳への負担は大きいかと思います。

寝ている時でも、絶えず聴覚、嗅覚は働いており耳の疲労は睡眠に関連する症状と深い関係があるのでは無いかと言われています。

自覚症状が無い方や睡眠に関するお悩みも増加しているようです。

入眠直後90分ほどの睡眠の質が良いか悪いかで一晩の睡眠の質が決まるそうです。

寝る前に耳を温めたり足湯をして体の血行を良くしてあげるのもお勧めです。

耳を温める事で副交感神経を優位にさせ、リラックス効果を高める可能性も出ているそうです。

自分ではあまり負担を感じない音でも耳には大きな負担がかかっている場合もあるので

耳を温めて、心身ともにリラックスをして質の良い睡眠を心がけましょう。

閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示