日本人の弱点はお腹??、、、に効くツボ

こんにちは! はり香 せきです😃

連日続いた雨は止みましたが、肌寒い気温ですので、お身体冷やさないようにお気をつけ下さい🙂

前回に引き続き、 この梅雨の時期の不調の原因についてお話させていただきます☔️

乱れた食生活で胃腸(東洋医学では脾胃)が冷えて湿気が溜ることで、体にさまざまな不調が生じることを『内湿(ないしつ)』と言います💧

雨や気温が低いことにより身体が冷えて代謝が悪いところへ、冷たい飲み物🍹や甘い食べ物🍦、生もの🍣などを好む生活習慣が引き起こす水分の滞留「内湿」は、食欲不振や胃もたれ、下痢を引き起こします

今日はそんな方にオススメなツボをご紹介します! ★天枢(てんすう)

★場所 おへそから左右真横に指3本分あけたところ

★気持ち良く感じる程度の強さで、5秒ずつ×三回ゆっくり押します👍⚡️

食欲不振・胃もたれ・消化不良・下痢・便秘などの消化器の不調に効果のあるツボです! ぜひお試しください!

また、お腹の中心を温めると良いです!🔥 生姜とネギは血行を良くして代謝UPをサポートしてくれます!

・生姜 消化酵素の分泌を高めて消化吸収をよくし、保温作用もあるので効果的みたいです!☺️🔥

・ネギ ネギの柔らかい白い部分には、消化器官を刺激して消化機能を高める硫化アリルが含まれているので、白ネギを薬味にすることでより高い効果が期待できるそうです!

気温が高くなるにつれ体力を消耗するので、体にエネルギーを蓄えながら水分バランスを整え、梅雨を乗り切りましょう!🌧💪

今週も素敵な1週間をお過ごし下さい☺️🌱


15回の閲覧

 

© 2019 harika with Qiroom Qinowa.