冷え性タイプ別にご紹介

冷え性のタイプ、あなたはどのタイプ⁈

冷え性は、主に大きく3タイプに分類することが出来ます。


こんにちは!冷えを自覚している、はり香、谷です^^;


冷え性とは良く耳にしますが、明確な診断基準がある訳でもなく「冷えで辛くて困っている人」の症状をまとめ、そう呼んでいるのだそうですよ。


【冷え性3大タイプ】

「四肢末端型」

→痩せ型、ダイエット中、比較的若い方に多い


〈食事料が足りていない可能性や、熱を作り出せず血液が末端に行かない〉


●対処法;食事内容の見直し(タンパク質を積極的に摂取)、靴下、レッグウォーマーなどの着用

「下半身型」

→デスクワークなど座りっぱなしの時間が多く顔がのぼせやすい、中高年の方に多い


〈座位でお尻の筋肉や神経が圧迫され血流が滞ることが主な原因〉


●対処法;お尻の筋肉をテニスボールなどでほぐす、こまめに立ち上がったりする

「内臓型」

→ぽっちゃり体型で食欲あり汗かきの方に多い


●対処法;食べ過ぎ飲み過ぎを気をつけて通気性の良い衣類で過ごす

その他にも「混合型」などのタイプもあるよう。


どのパターンも共通の最善の対処法が、「歩くこと」だそうです。

全身を使うためにも、いつもより手足を大きく振って動かして歩くことが効果的なのだとか!

 

鍼灸やマッサージは、身体の巡りをしっかりと改善してくれます。

日々の生活を少しだけ気をつけて、身体のメンテナンスも行っていくと、良い結果に繋がるかもしれませんね(^-^)

閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示