top of page

マタニティコースは16週を過ぎてから

はり香のマタニティコースは安定期に入る16週以降から承っております。

安定期は胎盤がしっかりと出来上がり、赤ちゃんへの栄養も安定して送り届けられるようになる時期で、赤ちゃんもお母さんも状態が安定してくるため『安定期』と呼ばれています。


この頃になると初期に出ていた『つわり』も落ち着き、生活も少ししやすくなることが多くなります。ただし、ここからはお身体の外側の変化が大きくなる時期です!

それまではお腹も変化をあまり感じなかった方でも徐々に変化を感じるようになり、それに伴い、今までにない方向へ筋肉が引っ張られてくるため、腰痛や肩こりが起こりやすくなります!


骨盤と肩甲骨は連動して動いているため、こりが強くなるのですが、いつも肩こりを感じているような方だと、それに気づかず、我慢できなくなるまでそのままにしてしまうこも少なくありません…

お母さんが辛いな、と感じる時は赤ちゃんも同じように感じていることが多いので、早めにケアしてあげてくださいね。


ご妊娠中は運動などもなかなかそれまでのようには出来ないことも多くなりますが、体調によっては軽い運動であれば可能です。

はり香ではストレッチなどもご紹介していますので、気になった方はお気軽にお問い合わせくださいませ。



閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2024年の綺麗トレンド(40-50代向け)

2024年の綺麗トレンド(40-50代向け) グローバルトレンド 1. プロエイジング 「アンチエイジング」から「プロエイジング」へとシフトしています。年齢を重ねることを受け入れ、健康的に美しく歳を重ねることに焦点が当てられていますhttps://thekit.ca/beauty/beauty-trends-2024-blue-makeup-body-skincare/ https://www.p

【銀座】美容鍼にはどのくらいの頻度で通うべき?エステとの違いとは 🌟

【銀座】美容鍼にはどのくらいの頻度で通うべき?同じく顔の施術であるエステとの違いとは 美容鍼の効果がどのくらい持続するか、またどのくらいの頻度で通うべきか、多くの方が疑問に思っていることでしょう。 この記事では、美容鍼の持続期間と理想的な通院頻度について詳しくご説明します。 さらに、美容鍼とエステの違いについても解説しますので、ぜひ参考にしてください。 銀座はり香では、美容鍼の施術を行っていますの

コメント


bottom of page