夏バテ防止対策!《ツボ編》

最終更新: 8月10日

こんにちは、『はり香』谷です

いよいよ本格的な真夏の暑さが到来!

夏は、東洋医学的には「心」=心臓や血管などの循環器の働きが活発になる季節と言われています。

その分、「心」に負担もかかる季節ともいえるのです。

暑い夏に頑張って働いている「心」には、暑さによって溜まった余分な熱や、活発に働く事で生まれる身体の熱が溜まりがちです。

「心」に熱が溜まると、夜寝付けない、眠りが浅く夢を多くみる、気持ちが落ち着かない、などの症状に繋がります。

そこで、ツボ押しで「心」に溜まった余分な熱を取り去り、全身の血の巡りを整えて心穏やかに夏を乗り切りましょう!!

●労宮の見つけ方

手を握って、中指の当たる所です

再び手を開いて、先程の🔝場所を反対側の親指で揉みしてみてください︎ね!



いかがでしょうか?


胸元の詰まった感覚や、のぼせ感などがス〜っと消える感じがしませんか??


ツボ押しも活用しつつ、こまめな水分補給と換気をしながら、上手く空調も利用して元気に夏を乗り切りましょう!


次回は「夏バテ防止対策《食事編》」をお届けします。


7回の閲覧

 

© 2019 harika with Qiroom Qinowa.