top of page

セルフケア〜生理痛に貼るお灸✨

こんにちは✨


銀座治療室はり香のながたです☺️


雨が続き季節外れの寒さを感じますね💧


今日は生理痛におすすめ三陰交のツボをご紹介します✨


写真は、火を使わないお灸の太陽を貼っています。


生理痛は人によって痛みの度合いが違いますね。


軽い方もいれば、朝ベットから起きる事が辛く学校や会社に行く事が困難になるほどの方もいます。


薬を飲んで痛みを押さえて、無理をして頑張っている…という話をお客様からよく伺います。


出来れば薬を飲みたくないという方も多いです。


生理痛を感じる時は温めが大切✨



冷えると血管が収縮し痛みをより感じやすいです



ご紹介の三陰交は生理痛や婦人科系実感的に効果大のツボです。


痛みがある中、自分で火を使ってお灸をするのは大変ですよね。


簡単に出来るケアとして、貼るだけのお灸をオススメします。


はり香で生理痛の治療を行う際には三陰交以外にも自律神経を整えるツボや冷え、ストレスに関わるツボなども使っていきます✨


つらい生理痛やpmsなどにのお悩みもご相談くださいませ☺️



三陰交~足首にあり、内くるぶしから指4本の所

閲覧数:401回0件のコメント

最新記事

すべて表示

【銀座】美容鍼にはどのくらいの頻度で通うべき?エステとの違いとは 🌟

【銀座】美容鍼にはどのくらいの頻度で通うべき?同じく顔の施術であるエステとの違いとは 美容鍼の効果がどのくらい持続するか、またどのくらいの頻度で通うべきか、多くの方が疑問に思っていることでしょう。 この記事では、美容鍼の持続期間と理想的な通院頻度について詳しくご説明します。 さらに、美容鍼とエステの違いについても解説しますので、ぜひ参考にしてください。 銀座はり香では、美容鍼の施術を行っていますの

Comments


bottom of page