あなたの睡眠は大丈夫ですか?

更新日:3月23日

眠りのお悩みはありませんか?

こんにちは!はり香、谷です(^ ^)


日々、お客様と接していて眠りに関するお悩みは常に絶えない、と感じます。


あなたはどのタイプでお悩みですか??



寝付きが悪い

パソコン、スマホ画面のブルーライトの影響は睡眠の質を低下させる事は良く知られていますが、そのほかにもNG習慣が多数!


・寝る直前に熱いお風呂に入る

交感神経を刺激して、より寝付きにくくなってしまいます。

・寝る直前の食事

アルコール・カフェイン等は控えましょう。


どうしてもお腹が空く場合は、身体を温めるホットミルクやヨーグルト(軽くレンチンしたもの)などが良いですよ!


乳製品は眠りの質を高めるトリプトファンを多く含んでいるのでお勧めです。


また、普段の食事ではトリプトファンの吸収を高めるビタミンB6の摂取も心がけてみてください。


ビタミンB6はヒレ肉やささみなどの肉類、青魚などに多く含まれていますよ!


眠りが浅い

ストレスや自律神経の乱れが原因かも!


就寝前の部屋の明るさも、なるべく間接照明などの柔らかい光にして、出来るだけリラックスできる時間を作りましょう!

・食事面

心身をリラックスして精神の興奮を抑えてくれるGABAを含む食べ物はいかがでしょうか??

GABAは、発酵食品、キノコ類、雑穀類、などに多く含まれていますよ。


目覚めが悪い

生活習慣や食生活の改善と起きた時は、ぜひ朝日を浴びて、体内時計をリセットしてみてください!


 

鍼灸治療は、眠りと関係の深い、自律神経の乱れを穏やかに整えて、その方の本来持つベストバランスへと導いてくれます。 少し時間はかかるかもしれないけど、お辛い症状を根本から改善する、お手伝いをさせて頂ければ幸いです(^ ^)

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示